0 0
0 0
Read Time:30 Second

こんにちは、えるごーどです。

予定通り昨年12月13日にぼくのモデル3は納車されました。納車された段階でブログを更新すればいいものの、まぁこの約1ヶ月間はいろいろありました。まだ落ち着いていないのですが、とりあえずこれまでの経過を記録しておきたいと思います。

陸送で自宅近くにお届けされる宅急便感覚

都内在住なのですが、納車は陸送で専用のトラックに運ばれてやってきました。陸運局経由してそのまま直接届けてしまうほうが、テスラ側としても手間が省けるのかなと思います。ぼくの場合は、何度か試乗してましたし、引き受け時の説明は特に要らなかったのですが、斬新でした。普通の宅急便のお届けのようでこれが未来なのか?と思いました。キーカードを渡され、受け取りサインをして終了。なんて簡単なんだ。

納車翌日、早速ボディーコーティングをしてもらうために、KeeperLABOさんに入庫しました。実はモデル3の発注のタイミングでコーティングも一緒にお願いしておけば、テスラが紹介してくれるところのコーティング見積もりいただける手はずだったのですが、どうやらお忙しくて忘れ去れてたので、じぶんで予約して対応しました。こういうのもこれまではディーラーさん任せでした。

選択したのは、ダイヤモンドキーパーでそのプレミアムオプション付きコースで、2層のコーティングにプラスしてウインドウ撥水コートとホイールコートにセットものです。Web上にはメニューとしてないようですが、お店から提案いただいてそれにしました。じぶんでコーティングするのがたぶん安上がりなのですが自信ないですしね。ここはケチらずお任せできるものはお金で解決ww

なんと駐車場で自損事故発生

Twitterでこんなつぶやきしてました。

モデル3を運転しているときは、APもあることで楽ちんなのですが、いつもヒヤヒヤするのが駐車場に入れたり、段差ある歩道を横切って曲がるときなどどこかにぶつけてしまうのではないか?ということ。まだ車幅慣れていないのと、ホイールベースもコレまでぼくが乗ってきた中で一番長いので、曲がる感覚がなっていない状態です。まぁ、そういう言い訳はともかくこれが災いしたのか、とある駐車場にバックで入ろうとした際に、左側にあった柱の突起に左後ろのタイヤ付近のボディとバンパーを当ててしまったのでした。自損事故発生です。

いちおう、事故は事故なのでスマホから警察に110番にダイヤル(スマホから110番電話初体験!自損でも警察に連絡しておいた方が安心。)してお巡りさん登場し、状況説明をした上で現場検証?されて、保険会社にも連絡。車両保険入っておいて良かった。

何かあればこれまではディーラーさんに連絡したらいろいろと手配してくれたので、特にあまり考えてなかったのですが、今回は何もかもじぶんであちこちに連絡しなければなりません。もちろん修理の手配もじぶんで。ということで、テスラといえばトーニチユニオンサービスのようなので、そちらにお世話になることにしました。

そしてトーニチユニオンサービスに入庫

ということで、ぼくのモデル3はトーニチユニオンサービスさんにて修理することになり入庫調整をして、先日預けてきました。担当の方とお話しましたが、ぱっと見どうやら後ろのバンパーは丸っと交換になりそうとのこと。ボディの傷は治せるようです。テスラをよく知っている工場なので安心して治してもらおうと思います。

コーティングについては、KeeperLABOさんに改めて部分コーティングしてもらうように調整。板金と合わせて諸々保険会社との調整もあると思うので、修理が完了するのは数週間先になるんだろうなぁと想定しています。まだぼくのモデル3って総走行距離500kmくらいしか走ってないなかのまさかの状況ですが、いろいろと経験しております。こういうのは早めに経験しておくと良いかなと開き直ってます(笑)

以降、何か進捗あれば追記します!

まだ納車して約1ヶ月。まぁ、後悔先に立たずですし、前向きに。ある意味普段出来ない経験が出来る凄いクルマ。でもこういう経験はしたくないものです。

Happy
Happy
50 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
50 %
Surprise
Surprise
0 %